私がジニアス記憶術を購入したもう一つの理由

私がジニアス記憶術を購入したもう一つの理由

ジニアス記憶術で資格試験を楽に合格したいというのが第一の理由ですが、
ジニアス記憶術を買ってみたもう1つの理由として・・・
やっておけば良かったと思っていることが過去にありそれが今回ジニアス記憶術を買うことを後押ししました。

 

 

それは身長のことなんですけど・・・

 

私は大学1年生の時、166cmでした。
180cmくらいに背が高くなりたいと思っていたんです。

 

で、受講を迷った『身長法講座』が約2万円でした。結局やりませんでした。

 

 

私は22歳で170cmになりました。身長講座を使っていたら174とか5cmになっていたんじゃないか?

 

っていまだに思うんです。
もう12年経っているのにそう思うんです。

 

 

教材費用はたった2万円でしたし、試してみる価値があったんじゃないかって思うんです。

 

今時点で日割りにしたら、

 

¥20000÷約10年÷365日=約300円。

 

 

1日300円を10年払い続ければ、175cmくらいになっていたかもしれないって思ったら、惜しむ金額でもなかったかなと思います。

 

 

こういう理由から、一生モノの教材となりそうだったのでジニアス記憶術を購入したのです。今しかできないことは今やる、という事にしたんです。

 

 

あと、川村明宏氏は、あの任天堂DS「右脳を鍛えるトレ」のソフトを作った博士だという事も私にとっては大きな決め手でした。

 

日本で有名な任天堂DSに関わっているなら大丈夫だろうと思ったのです。

 

 

そして、良い商品であるならばそれをやる時にやっておかないと
後で後悔するような気がしたのです。70歳になった時「あの時、ジニアス記憶術を試しておけば良かったかな」と思うのがいやだったのです。

 

私はジニアス記憶術を買いましたが、それで資格を取れて、今後の会社生活でも役に立つなら惜しくありません。

 

私はもう後悔したくないのです。

 

 

ジニアス記憶術 記憶のメカニズムのページに進む


TOPページ もう一つの理由 記憶のメカニズム 右脳の潜在能力 記憶力を鍛える練習